ホームご案内・お知らせ> 電子申請手続案内


 電子申請手続案内


電子申請手続案内

 電子申請とは、住民の皆さんが、国や地方の行政機関の窓口などへ出向くことなく、自宅や職場からインターネットを使って、24時間365日いつでも申請や届出ができるようにするものです。国や地方自治体では、全ての手続がインターネットで行えるようにすることを目標に、電子申請を推進しています。
 北海道警察は、『北海道電子自治体共同システム』に「特例施設占有者の拾得物件に関する物件保管・売却・処分の届出」を追加し、次の6手続をインターネットで受付します。

電子申請可能な手続  概要 電子申請手続きへ
 遺失した旨の届出

 現金や物品などの落とし物をしたときに、警察署長に届け出るための手続きです。

クリックすると遺失した旨の届出ページへジャンプ
(別画面で表示)
 特例施設占有者の保管物件の届出  特例施設占有者が拾得物件の保管に関して警察署長へ届け出るための手続きです。 クリックすると遺失した旨の届出ページへジャンプ
(別画面で表示)
 特例施設占有者の物件売却の届出  特例施設占有者が拾得物件の売却に関して警察署長へ届け出るための手続きです。 クリックすると遺失した旨の届出ページへジャンプ
(別画面で表示)
 特例施設占有者の物件処分の届出  特例施設占有者が拾得物件の処分に関して警察署長へ届け出るための手続きです。 クリックすると遺失した旨の届出ページへジャンプ
(別画面で表示)
 風俗営業の管理者講習欠席の届出

 風俗営業者が管理者に管理者講習を受けさせることができない時に、公安委員会に届け出るための手続きです。

クリックすると風俗営業管理者講習の欠席の届出ページへジャンプ
(別画面で表示)
 警備業の報告などの届出

 警備業者が、公安委員会から報告要求があった時に、当該業務に関する資料などを提出するための手続きです。

クリックすると警備業の報告等の届出ページへジャンプ
(別画面で表示)
 届出自動車教習所の定期報告  届出自動車教習所が、公安委員会から報告要求があったときに、当該業務に関する資料などを提出するための手続きです。 クリックすると警備業の報告等の届出ページへジャンプ
(別画面で表示)
 指定自動車教習所の定期報告  指定自動車教習所が、公安委員会から報告要求があったときに、当該業務に関する資料などを提出するための手続きです。 クリックすると警備業の報告等の届出ページへジャンプ
(別画面で表示)

 『北海道電子自治体共同システム』とは、
 道および市町村が共同で運営する総合窓口、電子申請システムなどの総称です。従来書面によって行われていた申請業務を電子化し、インターネットを通じてこれらの行政サービスを提供するものです。
 北海道電子自治体共同システム総合案内にジャンプする>>>(別画面で表示)





<< 戻る