ホーム安全・安心にくらすために > 悪質金融業者にご注意!


 悪質金融業者にご注意!


 悪質金融業者(090金融、ヤミ金融等)による被害が増加しています。
悪質金融業者にご注意!
 貸金業者
 貸金業を行うためには、法律上登録することが必要で、登録された業者は、5桁の登録番号を持って、公告に番号を表示しています。

 北海道知事(3)石第12345号
 ○○財務局(6)第12345号

 金利
 登録した貸金業者は一定条件下で出資法(出資の受け入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律)の上限金利までの利率で金銭を貸し付け、その利息を受領できます。
現在は 年29.2%が上限金利です。



   ○ 利息制限法の上限利率

元本 10万円未満 年20%
元本 10万円以上100万円未満 年18%
元本 100万円以上 年15%

 ただし、電話担保金融、日賦貸金融業者には法に規定された業務方法により貸付された場合に限り、上記金利を超える特例金利が適用されます。
(出資法 第10条)






貸金融業者の利用心得

 業者から、お金を借りるときは次の事項に注意してください。

 登録されているかどうかの確認
 ・ 業者の「貸金業者登録係」の掲示があるか?
 ・ 広告等に登録番号が表示されているか?

 契約前に条件の確認
 業者の営業所等に掲示されている条件表等により、「貸付の利率」「返済方法」「返済期間、回数」等を十分把握しているか?

 契約締結時に契約書面の交付を必ず受ける
 借用証明書等の書類は重要なものなので、必ず受領して大切に保管してください。また、ATM機等による借り入れ返済時の利用明細書類も必ず保管してください。

 担保として提出してはいけないもの
 クレジットカード、運転免許証、健康保険証等、生活上必要な証明書は担保として提出してはいけません。

 白紙書面に注意
 白紙委任状や何も書かれていない契約書等に記名、押印はしないで下さい。

 債務証書の返還は必ず受ける
 債務返済が完了したときは必ず、債務証書(借用証書等)の返還を受けてください。




 悪質な取立てを受けた
 違法な金利を支払った(請求された)
 知らないうちに保証人になった
 業者の登録を知りたい
悪質金融業者にご注意!
   
 等、このような時は一人で悩まずに最寄りの相談窓口にご相談ください。




貸金業苦情相談


フリーダイヤル 0120−1−78372

開設時間 毎週月・金曜日

10:00〜12:00
13:00〜16:00

 釧路支庁経済部商工労働観光課  0154(41)1131
(内)2414
 釧路方面本部警察相談センター  0154(23)9110
 弟子屈警察署  015(482)2110
 釧路弁護士会法律相談センター  0154(41)0214
 釧路司法書士会  0154(41)8332





<< 戻る