ホーム安全・安心にくらすために > 児童ポルノの根絶
児童ポルノの根絶
〜 絶対に許さない 児童ポルノ〜
 児童ポルノは、子どもに対する重大な人権侵害です。
 一度、裸の写真がインターネット上に流れると、全てを回収することが不可能となり、子どもの心を大きく傷つけるばかりか,
子どもの将来にも大きな影響を及ぼします。
 最近では、携帯電話やインターネットのゲームサイトやコミュニティサイトなどで知り合った見知らぬ人に無理矢理裸を撮影されてしまう場合や、言葉巧みに騙されたり脅かされて自分の裸を撮影してメールで送信してしまうといった被害が増加しています。
 子どもたちに児童ポルノの危険性をよく理解させて、児童ポルノの被害者にならないように注意しましょう。
 また、子どもたちの使用する携帯電話やスマートフォンには、確実にフィルタリングを設定して、危険なサイトに近づけないようにしましょう。
児童ポルノの被害者にならないように注意しましょう
 平成27年7月15日から、改正児童ポルノ法において新設された、いわゆる「単純所持罪」が適用されます。
 << 戻る