ホーム各種行事の紹介>特殊詐欺被害防止寸劇

特殊詐欺被害防止寸劇
第10回チャリティ職域かくし芸「芸能の集い」
 平成29年11月12日、弟子屈町で開催された「第10回チャリティ職域かくし芸(芸能の集い)」に当署も参加させていただきました。
 この催しは、弟子屈厚生保護女性会の方々等が主催となって行われ、町内の様々な団体等が、合唱、踊り、バンド、寸劇などを来場者に披露するものです。

 当署は、「詐欺に注意です」という題名で、特殊詐欺被害防止に関する寸劇を行いました。
 
 寸劇では、特殊詐欺の中でも発生が多い「オレオレ詐欺」「還付金詐欺」に関して、犯人から電話が掛かってくるという想定で行いました。

 犯人役及び、被害者役は、実際に事件を取り扱う警察官が行い、特殊詐欺で騙されてしまう場合と、騙されないためにどうすればいいのかを分かりやすく説明しながらの寸劇は町民の皆様からご好評を頂きました。
 

特殊詐欺被害防止寸劇の様子
【特殊詐欺被害防止寸劇の様子】
 「オレオレ詐欺」や「還付金詐欺」、その他の手口の特殊詐欺は、電話や郵便を使うという手口から全国各地で多発しており、弟子屈警察署管内でも発生が確認されています。
 「特殊詐欺は他人ごとではない」「自分も被害に遭うかもしれない」ということを認識し、不審な電話、郵便物などが来た場合は、自分一人で考え込まず、家族や友人、警察に相談してください。
 


<< 戻る