ホーム行事の紹介 > 子どもの夢を育てるまつり


子どもの夢を育てるまつり
(社会を明るくする運動)



 平成27年7月26日、標茶町において子どもの夢を育てるまつりが開催され、同時に社会を明るくする運動が実施されました。
 社会を明るくする運動の開始式では、弟子屈警察署長が防犯、交通安全等について啓発を行いました。

弟子屈警察署長による挨拶
 祭り会場に設けられた弟子屈警察署ブースには、パトカーや白バイが展示され、ほくと君も啓発活動に参加し、子ども達に大盛況でした。
子ども達に大人気のほくと君 白バイの展示に人だかりができました。
 会場では、実際にパトカーや白バイへの乗車体験も行われました。
白バイ乗車体験 パトカー乗車体験
 
ほくと君は大忙しで少し休憩。 大忙しのほくと君、お疲れ様でした。


<< 戻る